« 元気寿司 本店 | トップページ | 冬山の怖さ »

2008年3月11日 (火)

沢山写真を撮れる幸せ・・・。

デジタルの時代に入り、フィルムカメラとの大きな違いは、まずは画像の加工が出来ること・・。

そして、ここまでデジタルカメラが普及し、安価にカメラもメモリーカードが買えるようになると

バッテリーが持たないくらいの枚数が撮れるようになること。

昔風うにいうと「写真は一発で決めろ。撮り直しはプロじゃない!!」

それもしかり。 ただ、撮る側が気張りすぎて元々表情豊かでは無い国民には

表情や自然さに欠ける写真が多くなる。昔のポートレートは非常に写真のグレードが高い。

今の高画素数のデジタルに勝ると劣らない。

しかし、表情に乏しいのは事実。

続きは こちら。

Avy4z18002 

|

« 元気寿司 本店 | トップページ | 冬山の怖さ »